G-G ユニコーン 複製 1回目 

G-Gユニコーン いよいよ複製作業に入ります。

その前に、シリコン型にレジンキャストを流す&空気抜きの溝を
効率よく流れるよう考えて彫ります。が、一発で成功する事はないので
レジンの量(=原型の体積)を計るテストも兼ねてまずはトライ!

使用素材 weve Be-J HGキャスト ニューアイボリー【180秒タイプ】
少し高価だけど体に優しいノンキシレンタイプ。
A液とB液を混ぜて180秒で硬化が始まるので、急ぎつつ落ち着いて流し込み。

でも、やはりうまくいかない(笑)

型全体にレジンが行き渡り、上部の空気抜きから溢れる前に硬化が…。


30分程して型を開く。見事に失敗です(笑)

ここから溝の見直し&修正をして2回目に臨む。